オンラインゲームMMO基礎知識【料金システムはどうなってるの?】

新作MMOの色々な種類とは?

MMOというのは、「マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン」の略称となります。

つまり同時に多くの人がゲームに参加することができるというわけです。

02

このジャンルでイメージされることが多いのはRPG系のゲームでしょう。

古くは「ウルティマオンライン」にはじまり、「リネージュ」のようなヒット作品もありますし、高い人気を誇っている「モンスターハンター」なども登場しています。

このような多くのプレイヤーと一緒に戦う作品に、大きな魅力を感じる人も多くいるのです。要するに、MMOというジャンルではシミュレーション形式の2Dのものと、3Dグラフィックのものが主流だと言ってもいいでしょう。

2Dグラフィックのものは、世界観が把握しやすいという利点があります。大きめのマップ上でプレイヤーの分身を動かすことができるので、操作面では初心者でもわかりやすいと言えます。最近の新作タイトルでも初心者や女性でも楽しめるように、かわいらしいキャラクターを操作できるものなども増えてきました。

そして、3D画面のMMOの特徴というのは、臨場感のある美麗なグラフィックになるでしょう。奥行きのある画面でプレイヤー視線に近い映像を楽しむことができます。見える範囲ならば360度のどの方向にも移動ができたり、遠くに見えていた建物や地形に近づいていくこともできます。アクション性も兼ねて備えているゲーム内容であることも多くあります。

そして、この種類のものをパソコンで起動させるには、高スペックが要求されることもありますが、その点低スペックで楽しめるMMOには、美麗なグラフィックとは無縁の世界観があります。

その代わり、自分に似せたり極端にディフォルメしたりといった魅力的なキャラクターを使って、ほかのプレイヤーと交流することをメインに楽しむことができたりします。その過程で、釣りなどのサブゲームを楽しんだり、アイテムを集めたり交換したりといったことができるようになっているのです。もちろん、チャット形式の会話で遊ぶこともできます。

また、最近の新作MMOではアクション系のものも増えてきました。これは、戦闘や移動がよりリアルになっているものや、横スクロールのアクションゲームをみんなで楽しめるものなどがあります。

それから、注意しておきたいこととして、無料のものと有料のもの、一部有料のものなどがある点を忘れてはいけません。無料ならば気にせずに楽しむことができますが、気がつかないうちに有料のアイテムなどを購入していた、ということのないようにしましょう。

 

新作MMOの料金システムとは?

05

MMO新作をプレイしようと考えている人は、料金がどのように発生するかを事前に調べておくことをオススメします。

まずは、無料か有料かという大きな違いもあります。

また、費用が発生するならば、それがどのように課金されていくのかも知っておかないと、いつの間にか請求額が増えてしまっていたということも考えられるのです。

ですから、プレイする前や購入する前には、どのような料金体系になっているのかをしっかりと確認しておくようにしましょう。

たとえば、MMO新作でもアイテム課金制を採用しているゲームが多くあります。これは、プレイするための基本料金はかからないのですが、特定のアイテムを購入する時に実際の費用が発生するものです。

そのアイテムの多くは、ゲームを進めていくのに欠かせない装備になっていることが多く、「これ以上遊びたいのならばこれを買ってください」というようなものになっています。基本料無料で遊べますと宣伝していても、実際にはそういった仕組みになっていることも多くあるのです。

このような料金体系は、MMO新作でもこれまでの人気作でも採用されてきたもので、多くのユーザーは最初のうちはお金をかけずに遊ぶことができるのですが、一定レベルまで進むと費用が発生するようになるというものです。

そのため、やり始めの期間というのは、どういったゲームなのかを知ってもらうお試し期間で、有料になってからが本番だという考え方もできるでしょう。最初から有料だと参加者が集まりにくい、という理由も考えられます。

また、MMO新作の中には、ベータテスト版を先に公開しているというケースも考えられます。これは、製品の発売前にサーバーなどのテストを兼ねて行われるもので、たいていは無料で楽しむことができます。

参加者数などが多くなるとサーバーに負担がかかるため、その時の動作などについてユーザーに遊んでもらうことで最終チェックをすることになるのです。こういった機会を活用することでも、商品を購入する前にどんな内容かを知ることができるというわけです。

ちなみに、MMO新作などのテスト版にはオープンのものとクローズドのものがあります。これは、「オープンベータテスト」と記されていれば、参加人数に制限がないので誰でも“お試し”として遊ぶことが可能になっているということです。

その一方で、「クローズドベータテスト」となっていれば、その場合は限定○○人までというように人数に制限がつけられているのです。その場合は早めに参加するようにしましょう。最近では、このテスト版で遊んだデータをそのまま移行させることができるものも増えています。

 

新作MMOの[有料]と[無料]の違いとは?

04

MMOを初めてプレイする人にとっては、無料制と有料制の違いが分かりにくいかもしれません。

ブラウザゲームなどでは、料金が発生することなく誰でも気軽に参加することができるものが多いのですが、多人数同時参加型のものの中には料金が発生するものもあります。

ただし、どの部分にお金がかかるかにも違いがあるので、いろいろと分かりづらくなっているケースもあります。ですから、プレイをする前には説明書きや注意書きをよく読むようにしましょう。

たとえば、MMOの中でも無料だと宣伝しているものがあります。これは、基本料金がかからずにそのまま遊ぶことができるものです。ソフトをダウンロードしたりするのにも費用は発生しません。

ただし、やり進めていく上では注意も必要になってきます。それは、アイテム課金制を採用しているケースもあるからです。その場合は、特定のアイテムをゲームのなかで購入する際に、実際の費用も発生することになっているのです。ですから、最初は無料でも途中からお金がかかることになります。

また、最初から有料ということで参加するMMOもあります。このケースでは、ソフト代金がかかる場合と月額の基本料金が発生する場合、あるいはその両方が必要になることもあります。

ソフトの購入というのは、店頭で買うものとホームページからダウンロードするものとがあります。中にはダウンロードの際には費用は発生しませんが、参加するにはお金がかかるといったこともあるのです。

支払い方法は、大抵はクレジットカードになっていますが、最近のMMO新作では銀行振り込みやコンビニ払いができるものも多くなってきました。コンビニ払いができると、そのほかの公共料金などと一緒に支払いもできるので便利です。

ですが、はじめから有料だと分かっていれば問題はないのですが、ゲームを進めていくうちに気がつかないうちに費用が発生していたということのないようにしましょう。アイテム課金制などについては、最初に確認をしておくようにしなければいけません。

そして、MMO新作をプレイするならば無料のほうが良いと考えている人もいるでしょう。たしかに費用が発生しなければそれに越したことはありません。といっても、一緒に遊ぶことになるプレイヤーの質という面では、有料のゲームのほうが高いというケースも考えられます。

お金がかからないことで冷やかしで遊んでいる人や、マナーが悪い人などがいないからです。また、サポート体制なども充実していたりといった利点もあります。

 

新作MMOの利用上の注意点とは?

03

MMO新作で遊ぼうと考えている人は、プレイヤー同士のマナーを守っていく必要があります。

多人数同時参加型のゲームが始まったばかりの頃は明確なルールもなく、トラブルが発生することもありました。

ですが、最近ではプレイヤー同士が尊重し合うことで、気持ちよくプレイできるようになってきています。

特別なルールが設定されているというわけではありませんが、現実世界における常識と同じように、タブーや違反行為があるというわけなのです。

そのため、まったくの初心者だという人は、MMO新作で遊ぶ前にいろいろなファンサイトや情報サイトを見てまわるといいでしょう。どんなゲームなのかを知ることもできますし、注意点について教えてくれているところもあるからです。

家で1人用のものを時間をかけて遊んでいるというのならば、誰にも迷惑をかけませんが、多人数同時参加型というのは、その名前のとおり画面上には自分以外のたくさんのプレイヤーが存在しているのです。そのことを忘れてはいけません。

たとえば、画面上で会話ができるのが多人数同時参加型ゲームの魅力の一つだと言えます。よって、MMO新作で初めて参加するという人は、いきなり話しかけられると最初は戸惑うこともあるかもしれません。

ですが、そこは現実世界と同じように挨拶を欠かさないようにしましょう。初めて参加したと伝えて、ゲームの取っ掛かりを教えてもらうのもいいかもしれませんね。

また、文字ではニュアンスが伝わりにくいので、暴言と受け取られかねない冗談は避けるべきです。それと同様に乱暴な言動をしていると、現実世界と同じで周囲から煙たがれることもあります。

中にはプレイヤーキラーと呼ばれるような、いきなり切りつけてくる悪質な人も存在します。そうやってアイテムなどを盗んでいるというわけです。そういった情報はファンサイトなどにも載っているので、風貌などを覚えておいて注意をしておくようにしましょう。

それから、人気の高いゲームだと外国の人と接する機会もあるので、簡単な挨拶でもいいので知っておくのもいいでしょう。

そして、MMO新作を初めてプレイするという人は、最初はゲームのなかの時間の概念に慣れないかもしれません。自分がログアウトしても継続した時間がそのまま流れていて、再度ログインした先というのは中断した地点ではなくて、離れていただけ時間が流れた後の世界なのだということです。

ですから、セーブした地点からやり直すことはできないのだという点については、頭に入れながら遊ぶようにしましょう。やり直しがきかないというわけです。